睡眠改善は全身をストレッチ!

AdobeFlashPlayerをダウンロードする

動画ファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Flash Player(無償)が必要です。Adobe Flash Playerをインストールすることにより、動画ファイルの閲覧が可能になります。
Adobe、Adobe ロゴ、Flash Playerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。


投稿日:2015年1月20日 | カテゴリー:健康促進

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門院「岡本整体院」代表の岡本です。

 

整体い院のスタッフルームを模様替えしました。

なんかすっきとして気持ちいいですね(^o^)

少し環境を変えるだけで気持ちはずいぶん変わりますね1

 

さて今日は「睡眠の改善は全身をストレッチ!」という動画です。

 

人間にとって寝ること、これはとても大切ですね。

 

一日の疲れを睡眠で回復するので、睡眠の質が悪くなると

「だるさがとれない」「疲れが蓄積していく」「慢性多岐な肩凝りや腰痛になる」

「鬱っぽい」「食べれたり食べれないときがある」などいろんな異変が現れます。

 

■睡眠

 

睡眠の質を上げると体にはよい事が沢山あります。と言うかは

寝ることで「疲労回復」は自然なことなので、この機能を低下させないようにすることが大切ですね。

 

一番簡単な方法は「適度に疲れる」がいいです。

 

これは肉体的にということですね。

肉体的に疲れるためにはやはり「運動」が必要なんですが、

あなたの日常に「運動」はありますか?

ないですよね?

 

■デスクワーク

 

事務仕事をしているあなたはとくに「体を動かさない」部類に入ると思います。

こういった職業の方は是非「運動」を取り入れていくべきだと私は思います。

 

はじめは簡単なストレッチで筋肉を動かすことで十分なので是非始めてくださいね。

 

■寝る前のストレッチはなぜいいの?

 

寝る前にストレッチをして「全身の血流」が良くなり一瞬体温が上がります。

その後、体温を通常時の戻そうと「下げ始めます」この時に眠たくなりますので

睡眠に入りやすくなりますのでそのまま寝てください

 

これをルーチンにしていくと生活のリズムが良くなり健康を促進しますので

毎日の日課にして、寝て起きたら「疲れ」がとれているという人間本来の機能を取り戻してみましょう!

 

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン