姿勢を正そう

投稿日:2013年2月20日 | カテゴリー:健康促進

姿勢を正そう


正しい姿勢とは一体どんな姿勢のことを言うのでしょうか?きをつけ

・頭の先を引っ張られている感覚


・顎は少し引く

・肩と腕の力は少し抜く


・肩と腰は平行

・足の裏全体で立っているイメージ(少しかかと寄り)


・正面から見て体の中心に重心を保つ

・側面から見て少し湾曲しながら中心に重心を保つ

・足は肩幅より少し開いた状態

前から見ても横から見ても、中心に重心が乗っているのが基本です。
頭が傾いていてもダメですし、背筋を張りすぎてお腹が出過ぎているのもダメです。
これが正しい立ち姿勢です。

鏡の前で立って自分の今の楽な姿勢と見比べてみましょう。
携帯のカメラなどを使って、記録して見比べるのも分かりやすいと思います。

すでに悪い姿勢が身に付いてしまっている方は、最初窮屈な感じがするかもしれませんが、
慣れると自然と力が抜けて楽になります。

何事も練習です。
綺麗な姿勢でいる事が一番の「腰痛・肩コリ予防法」です。
頑張ってやっていきましょう!

ついでに、腹圧をしっかり入れて、胸郭を引き上げると
下腹部の「ポッコリ」も改善していきますよ。。

今すぐ肩コリ・腰痛の予防を始めてみようと思う方、
当院の施術をお試しくださいね!

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン