腰痛解消は脊柱起立筋をストレッチしよう!

AdobeFlashPlayerをダウンロードする

動画ファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Flash Player(無償)が必要です。Adobe Flash Playerをインストールすることにより、動画ファイルの閲覧が可能になります。
Adobe、Adobe ロゴ、Flash Playerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。


投稿日:2015年3月17日 | カテゴリー:腰痛

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体院「岡本整体院」代表の岡本です。

 

今日は春らしい日差しですね。っていうより「初夏」を思わすような気温で

お昼休みにジョギングをしたら汗が・・・

気持ちいい気温で運動は最高でしたよ!

 

さて今日は「腰痛解消は脊柱起立筋をストレッチしよう」という動画です。

 

日常生活をしていてあまり意識していないのが「背中の筋肉を使っている」ということ。

たっていたり座っているだけでも背中の筋肉を使っているのに

あまりケアーしようとしないのはよくないことですよね。

 

骨盤の位置や胸郭の位置が悪くなることでおなかの筋肉同様

使えているところとそうでないところが出てきて、

背中の筋肉の働きが合悪くなる。

 

そして酷くなると「腰痛や肩こり」を感じるだけでなく、

その症状が慢性化していきます。

 

もちろん「猫背」などになると胃腸を圧迫し、他の臓器にもストレスがいき

成人病を促進したりしますのでしっかりとケアーはしたほうがいいですね。

 

☑同じ姿勢で二通りのストレッチ

 

アグラのように座り、両足の裏をひっつけましょう。

そして骨盤からまっすぐ背筋を伸ばしたまま前に倒して20秒×3回

このストレッチで太もも内側の筋肉をストレッチで緩めていきます。

 

今度は背中を丸めるようにして前に倒していきましょう。

これは背中の縦に伸びている筋肉をストレッチしていきます。

20秒×3回

 

☑この二つのストレッチで

 

この二つの筋肉をストレッチして緊張を緩和させていくことで

腰痛が解消されていきます。

 

自宅でテレビを観ながらできる簡単なストレッチです。

是非習慣にしてください。

 

体に柔軟性も付きます。柔軟性は若さの元です。

アンチエイジングのためにもしっかりとやっていきましょうね!

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン