腰痛とポッコリお腹を改善する方法

AdobeFlashPlayerをダウンロードする

動画ファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Flash Player(無償)が必要です。Adobe Flash Playerをインストールすることにより、動画ファイルの閲覧が可能になります。
Adobe、Adobe ロゴ、Flash Playerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。


投稿日:2015年1月22日 | カテゴリー:腰痛

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門院「岡本整体院」代表の岡本です。

 

今日はあいにくの天気ですね。気温は低くないので過ごしやすいのですが

冬の雨はあまり好きではないですね(;一_一)

でも今日も一日頑張っていきたいと思いいます!

 

今日は「腰痛とポッコリお腹を改善する方法」という動画です。

 

下腹部がポッコリと出てくることが気になる・・・という方、本当に多い

です。

今日は「なぜお腹が出るのか?」について少し書きたいと思います。

 

■お腹が出てくる原因

 

下腹部が出てくる原因の一つは「運動不足」です。

 

学生の頃は移動手段に「車」や「バイク」と自動で動くものがないので

「自転車」に乗ったり「歩いたり、走ったり」と日常生活の中に体を動かさないといけない

要素が沢山あったはずです。

 

また、高校生までは「体育」の時間がありましたよね。

筋肉も成長過程にあるということで美容的には引き締まった体でいやすい状況がそろっていました。

 

■社会人になると

 

運動する時間を設けない方がほとんどなことと、

仕事上、ある一定の姿勢で長時間作業をすること、これでは筋肉が弱っていくことを加速

していきます。

 

また、筋肉を必要最低限しか使わなくなることで「猫背」になり

腰痛や肩こりを感じ始めます。

 

重たいものを持つことも少なくなると「お腹に力を入れる」事も減り

腹圧を高めることが無くなると同時に、加齢(老化)により

お腹がポッコリと出てきます。

 

■この状態は本当によくないです

 

お腹がポッコリと出てきはじめ、腰痛を少し感じだす・・・

これはよくない状態です。

 

ここまで来て放置は「慢性腰痛・肩こり」になってくださいと言わんばかりの

状態ですのでしっかりと手を打ちましょうね!

 

靴下を立ったままで履けない・・・という方もかなり危険な状態ですよ。

 

■しっかりと行いましょうね

 

今日の動画で行っている「運動」で股関節やおしりの筋肉、足の筋肉を動かせて、

筋肉の連動が良くなり「腰痛」を改善していけます。

 

また下腹部の腹筋も使いますので「下腹部」のポッコリも改善していきますよ(^o^)

是非やってみてくださ。

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン