座ったままで腰痛改善ストレッチ

AdobeFlashPlayerをダウンロードする

動画ファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Flash Player(無償)が必要です。Adobe Flash Playerをインストールすることにより、動画ファイルの閲覧が可能になります。
Adobe、Adobe ロゴ、Flash Playerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。


投稿日:2015年1月17日 | カテゴリー:腰痛

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門院「岡本整体院」代表の岡本です。

 

今日は阪神淡路大震災から20年目の日でした。

Yahooのホームページでも大きく取り上げられていました。

 

あの震災は今でもはっきり記憶しています。

10代の頃から週に2~3回神戸には遊びに行っていましたので、

テレビで映像を見て愕然としたことを記憶しています。

 

神戸は劇的な速さで「復旧」していきましたが、

やはり震災前とは何か違う・・・と未だに感じてしまいます。

本当の意味での復興を目指して久しぶりに「がんばろう神戸」です。

 

今日は「座ったままで腰痛改善ストレッチ」という動画です。

 

□体に柔軟性を保とう

 

「体は柔らかいほうがいい」という言葉を聞いたことがあったり

雑誌で読んだりして知っていると思います。

 

□なぜ柔軟性が必要?

 

体の硬さは人それぞれですが「柔軟性のある体」は誰でもなれます。

それは毎日のストレッチが必要ですが、続けていると必ず柔らかくなります。

 

柔らかさを手に入れることで「怪我」しにくい体になります。

それと「筋肉がいい状態」なので血液の流れも良くなり「肩こり」をはじめ

腰痛や冷え、むくみを感じにくくなります。(^-^)

 

こういった理由から「柔軟性」は必要と言われています。

 

□体が硬いと・・・

 

怪我しやすく、肩こりや腰痛を感じやすくなります。

もちろん冷え性や「むくみ」も同様です。

 

腰痛や肩こりは感じないほうがいいですよね?

 

そのためにはこまめなストレッチが必要です。

 

今日は「腰」のストレッチを紹介しています。

これをこまめに行うことで「腰痛を感じにくく」なる可能性が上がります。

地味ですがこまめに行い腰痛知らずの体になりましょう!

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン