椅子に座ったまま肩こりを解消する方法

AdobeFlashPlayerをダウンロードする

動画ファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Flash Player(無償)が必要です。Adobe Flash Playerをインストールすることにより、動画ファイルの閲覧が可能になります。
Adobe、Adobe ロゴ、Flash Playerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。


投稿日:2015年9月8日 | カテゴリー:肩こり

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体「岡本整体院」代表の岡本です。

 

台風が近づいているみたいですね。

9月に入って「晴天」の日が少ないので、台風で大雨になったら

自然災害には注意が必要ですね。

 

さて今日は「椅子に座ったままで肩こりを解消する方法」という動画です。

 

今日の動画は「事務仕事」や「車を運転」する仕事の方や

家事をする人にお勧めです。

 

仕事や家事、車の運転などで「同一姿勢」で長時間いると

ある一定の部位の筋が疲労してしまい

よい姿勢でいられなくなります。

 

自分で気づかないうちに「猫背」になり、

胸郭の位置や柔軟性がなくなり、同時に肩甲骨の位置も乱れるため

肩の関節可動域が小さくなり「肩こり」が慢性化していきます。

 

そうなると顎を突き出してしまうような姿勢になるので

頭痛も感じるようになってきます。

 

そこまでいって改善しようと思うとなかなか時間を要しますし

自分では難しくなります。

 

そこで今日の動画で紹介しているストレッチを

仕事中にしていただき、疲れを蓄積させずにいてほしいのです。

 

ある一部の筋肉に負担がかかっているなら

ストレッチして疲労を除去しため込まないようにすればいいだけです。

 

やり方もとても簡単で「気持ちいい」のでぜひやってみて

症状を慢性的にしないようにしていきましょうね。

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン