体が硬い・・・いいことは何一つないですよ

投稿日:2014年10月20日 | カテゴリー:肩こり

201112071021576e2

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の整体「岡本整体院」代表の岡本です。

 

明日から網干のお祭りです。

いつもお世話になっている先輩が「総指揮」という大役があたっている年なので

先輩の晴れ姿を「晴天」で見たかったのですが天気予報は「雨」となっていました。

雨ということで、もし本当に降ったら怪我だけはないように頑張っていただけたらと思います。

 

さて今日は久しぶりに動画ではなく書きますね(^-^)

 

「体が硬い・・・いいことは何一つないよ」というお話し。

 

さてみなさん、立位体位前屈ってご存知ですよね?

 

まぁ立った状態で両足を引っ付けてそのまま膝を曲げないように前屈していくことなんですが、

今やることって出来ますか?

 

もし可能ならやってみましょう。

 

年齢を問わず「床に手が届かない」人はかなりやばいですよ。

 

体が硬いといろんな不具合が出てきます。

 

例えば歩く歩幅が狭くなり、体が柔らかい人と同じように歩いていたら

柔らかい人より先に疲れを感じたり、

 

服を着るや脱ぐという動作だけでもぎっくり腰のリスクがtらかくなります。

 

大体が「硬い」のだから吸収力も良くないために

歩く、走るなどの運動でも体が来るべき衝撃に構えてしまい

常に力んでいるので怪我をしやすくなります。

 

体は柔らかいにこしたこたがないと思うので、

次回のブログは動画で体を柔らかくするストレッチを紹介しますね!

 

楽しみにお待ちください。

 

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン