五十肩を予防する方法!

AdobeFlashPlayerをダウンロードする

動画ファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Flash Player(無償)が必要です。Adobe Flash Playerをインストールすることにより、動画ファイルの閲覧が可能になります。
Adobe、Adobe ロゴ、Flash Playerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。


投稿日:2015年1月21日 | カテゴリー:50肩

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門院「岡本整体院」代表の岡本です。

 

17時半ぐらいまで陽が残っていますよね。

寒さはまだまだこれからですが、少しずつ春が近づいてきていますね。

寒さに負けず頑張りましょう!

 

さて今日は「五十肩を予防する方法」という動画です。

 

五十肩を経験した人は「その痛み」はもうごめんだ!

というほど「激痛」が走ります。

 

「私は五十肩にはならない」と思い込んでいるあなた、

もしあなたが今現在「肩こり」を感じいるのであれば

あなたも「五十肩」になる可能性があるということをお忘れなく。

 

□筋力の低下

 

五十肩はインナーマッスル、深層の筋肉の働きが弱ってきて起こります。

これは「メンテナンス」を怠っていた証拠ですね。

 

通常、何も予防をしていなければ「高い確率」で五十肩になると思われます。

 

なぜかというと加齢と同時に「筋力」は低下していくからです。

この「筋力の低下」を抑えていけばいいのです。

 

□インナーマッスルのトレーニングはしんどくない

 

アウターマッスルをトレーニングするようなしんどさや痛みは伴いません。

インナーマッスルを鍛える時に「しんどい」と感じるのであれば

それはアウターマッスルを使いすぎているということです。

 

インナーマッスルをトレーニングすることで「五十肩」は予防できますし、

五十肩になってしまった人も改善するために必要です。

 

今日紹介している「運動」をしっかりして五十肩にならないようにしていきましょうね!

 

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン