今日は子供は暑さに弱い!

投稿日:2012年7月22日 | カテゴリー:ブログ > 健康促進

子供は単位体重当たりの体表面積が大きいので、
環境の温度の影響を受けやすい傾向にあるんですよ。

 

遊びなどで体を動かすのに単位体重当たりにエネルギー
を多く使うので、発生する熱が大きいのです。

 

血液量も少なく体内で発生した熱を体の表面に移動することが
難しいです。

 

なにを伝えたいかと言いますと、
夏休み中に外で遊ぶ時に、水筒を持たしたり
時折、日陰で休みなさいよ、などの指導をしていただきたいと思って
今日はこのテーマにしました。

 

子供と一緒に出かている時も、子供は大人に比べて
暑さに弱いことを頭にいれて行動してくださいね。
子供とは学童期までを指します。

 

肥満の方も体表面積の関係で暑さに弱いので注意してくださいね。

 

また、大人でも水分の摂取、しっかり3食食べる、睡眠を十分にとる
などで夏バテ、熱中症、肩こりを予防できますので、
しっかり予防してください。

 

皆さん。

 

冷えたお水や麦茶は胃にダメージを与え、夏バテの元になります。
なるべく常温か温かいものを飲みましょう。

 

体にだるさがある方や不調を感じる方は当院の施術をお試しくださいね。

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン