肩こりは国民の悩み?

投稿日:2012年7月8日 | カテゴリー:ブログ > 肩こり

肩こりは日本人の国民病とも言われ、特に女性に多いとされています。

女性に多い原因としては運動不足・なで肩・更年期(自律神経の働きが不安定になるため)
冷え性・貧血(血流の悪さ)などが挙げられます。
 

また肩こりにはストレスが大きく関係しています。

 

ストレスを受けて、知らず知らずに肩に力が入ると、
筋肉が収縮が起こり、これが長時間つづくと静脈血のうっ血が生じ、
肩こりを起こします。
肩こりが気になるあなたは思いあたる原因があると思います。
肩こりの人は、「肩こりは当たり前」と諦めがちです。
肩こりには必ず原因があります。それらを理解することから改善への道が見えくるはず
ですから諦めないことが一番大事です。
岡本整体院では、肩こりの原因をさぐり改善へと導いていきます。
どんな症状もきっと原因があり、必ず解決する方法があると考えていますので、
当院の技術を一度お試しください。

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン