たまには入念に肩こり解消ケアーをやろう!

AdobeFlashPlayerをダウンロードする

動画ファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Flash Player(無償)が必要です。Adobe Flash Playerをインストールすることにより、動画ファイルの閲覧が可能になります。
Adobe、Adobe ロゴ、Flash Playerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。


投稿日:2017年2月28日 | カテゴリー:お知らせ > 肩こり

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と神戸市、揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体院グーループ「岡本整体院」「体Rescue」の

岡本(整体師・スポーツトレーナー)です。

 

昨年の12月から神戸市中央区三宮のさんプラザ3Fで「あんしん整体(安心)体Rescue」を

オープンしました。

神戸市にお住いの方や、三宮近郊で仕事をされていて

「慢性の肩こり」でお悩みの方は是非ご利用ください。

ホームページは→http://karada039.com/です。

 

2月も今日で終わります。

1月、2月、3月は本当に早く過ぎていきますよね。

明日から3月なんですが、3月末には「桜」が咲くぐらい

暖かくなるんですよね。季節の変わり目です体調には十分注意をしましょう!

 

さて今日は「たまには入念に肩こり解消ケアーをやろう!」というお話です。

 

慢性的に肩こりを感じている方のほとんどの人が

日ごろ「肩こりのケアー」をしていません。

 

仕事の姿勢や、日ごろの運動不足、精神的なストレス・・・

こういったいろんなことで、筋肉は緊張し、血液の流れが悪くなり

コリや痛みを感じることが多いです。

 

多分慢性的に肩こりを感じている方のほとんどが

こういった流れで「慢性的」になっていったのだと思います。

 

社会人になれば、学生の頃のように「体育」の授業や、

通学で歩くなどの行為が激減しているのに、

運動をやろうとしない・・・

 

「ストレスが溜まっているので発散!」と飲酒して

よけい体に負担を自らかけていることに気づかない・・・

 

こういった間違えだらけの「ストレス発散法」や「運動不足」をさほど気にしない・・・

 

これではいつまでたっても「肩こりや腰痛」は改善しません。

それどころか悪化していきますよね。

 

ストレス発散に「お酒を飲むな」とは言いませんが、

適量でないと臓器が必要以上に働くので体にいいわけありません。

 

だいたいお酒を飲む人は経験あると思いますが、

お酒を飲み過ぎた次の日の「体のだるさ」

やる気が起こらない感じ・・・

 

私も以前はお酒をよく飲んでいたので経験あります。

そんな感覚が嫌で今はほとんどお酒を飲みません。

 

車になるなとは言いませんが1km~5Kmの用事なら

徒歩や自転車で出かけるようにするなどの工夫をしていただきたいものです。

 

よく考えてみたら子供の頃から高校生まで移動は自転車か歩くでしたよね?

手段がそれしかなかったとはいえ、以前はできていたんです。

だから今も少しだけ歩いて開門に行ったり自転車で行ったりしてみるといいと思うんです。

 

こんな些細な習慣があなたの運動不足を解消し、

運動をすることにより血流がよくなり「肩こりや腰痛」が改善していきます。

 

お酒を飲んでも適量、そして毎日飲まない・・・が

あなたの睡眠の質を上げ「疲れ」が取れやすい生活になります。

 

もし運動を生活の中に取り入れるのが面倒くさいのなら、

せめて「ストレッチ」は生活に取り入れてほしい。

 

ストレッチはなるべく足、腕、体幹をまんべんなくしてほしいのですが、

全身を軽くストレッチした後に「肩こりなら肩周辺」「腰痛なら太ももや腰」という具合に

ストレッチをやってほしいと思います。

 

今日は「肩こり」を解消するためのストレッチを紹介しています。

 

特に30代後半から40代の方に「50肩の予防」として

行ってほしいと思います。

 

運動不足の方には少し辛いかもしれませんが、

そういったか方は動かせる範囲、小さい動きから

徐々に大きく動かせるようにしていきましょう。

 

こういったストレッチがあなたの体の健康に役に立ちます。

近い将来「肩が上がらない・・・」なんてならないように

しっかり予防しておきましょう。

 

痛みを感じると本当につらいですよ。

そして治癒に時間がかかりますので悪いことは言いません

しっかりと予防しておいた方がいいですよ。

 

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン