年末の忙しさから肩こり腰痛を引き起こす

投稿日:2016年12月26日 | カテゴリー:お知らせ > 肩こり

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と神戸市、揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体「岡本整体院」グループ代表の岡本(整体師・スポーツパーソナルトレーナー)です。

 

神戸市に仕事で行かれたり、お住まいの方で

当院の整体に興味がある方、神戸市三宮「さんプラザ3階」で体Rescueという整体院をオープンしました。

ホームページはこちら→http://karada039.com

予約はお電話で 078-392-0250

 

クリスマスも終わり今年も残すとこ1週間を切りましたね。

後2~3日仕事に行くと年末年始のお休みという方もおおいいのでは?

私もあと少しなのでラストスパートしたいと思っています。

 

今日は「年末年始の忙しさから肩こりや腰痛を引き起こす」というお話です。

 

すっかり年末ですが、この年末は「仕事」がいつもより少し忙しくなり

少し時間の追われている感じで仕事をこなしておられる方もいると思います。

 

その「少し時間に追われている」というメンタルが、

前へ前へという感じで体をほんの少し力ませたりします。

 

これが「肩の引き上げ」へとつながり、

年末はいつもより肩が凝ったり、腰が痛くなったりするのです。

 

それに付け加え、「気温」が下がりますので

外出時は身体に熱を持たそうとすることでこれまた「力みます」。。

 

こうなると「肩こりや腰痛」には悪循環です。

 

力が入ることは仕方がないところもありますので、

しっかりとケアーし、年末の大掃除でぎっくり腰、翌朝に寝違えた!

なんてことの無いようにしましょうね。

 

ケアー法は難しいことは言いません。

仕事中に肩を耳に近づけて3~5秒我慢し、一気に脱力!

 

この動きを5~10回繰り返し行ってください。

できれば1時間おきぐらいに。

 

そして帰宅後は冷えた体をお風呂でよく温める事。

入浴は浮力で筋肉が働かなくていい状態ができますので

リラックス効果も期待できますね。

 

外出時のマフラーやネックウォーマー、タートルネックなどで

首や肩の冷え対策もしっかりと行いましょうね!

 

これでバッチリ!とはいきませんが

やるとやらないでは全然違いますので「やってください」

 

年末に痛い目にあいたくないのなら「早めの対策」が必要ですよ。

 

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン