足の使い方で骨盤は歪む

AdobeFlashPlayerをダウンロードする

動画ファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Flash Player(無償)が必要です。Adobe Flash Playerをインストールすることにより、動画ファイルの閲覧が可能になります。
Adobe、Adobe ロゴ、Flash Playerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。


投稿日:2016年7月1日 | カテゴリー:お知らせ > 骨盤

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体院「岡本整体院」の岡本(整体師・スポーツパーソナルトレーナー)です。

 

今日は晴れましたね。

7月最初の日なので何となく気持ちいい、

下半期の良いスタートが切れたような気がします。

久しぶりに太陽光を見たような気がします。

 

今日は「足の使い方で骨盤は歪む」というお話です。

 

普段本当に何気なく使っている「脚」

意識しなくてもできる動作こそに自分の癖が忍んでいるものです。

 

脚の筋肉というのは体の中で一番大きい筋肉なので

「癖」があると骨盤や胸郭の歪みに影響していきます。

 

美容的にもウエストのクビレ方が左右で大きく違ったり

お尻の大きさも変わってきますし、

足の長さも違ってくるのです。

 

骨盤の歪みというのは実は体全体に悪影響を及ぼすので

必ずと言っていいほど修正しておかないといけません。

 

まず、自分の骨盤はどのように歪んでいるのか?

脚を開けたときはどちらが開きにくいのか?

閉じるときはどちらが閉じにくいのか?

 

こういったことを確かめて、

効率よく修正していくことで、体への悪影響も軽減されるので

ぜひやるべきですね。

 

身体というのは「痛みやコリ」を感じてから

改善させるのは時間がかかるものですが、

予防をしっかりとして「痛みを感じないまま」が一番いいのです。

 

予防医学に力を注ぎましょうね!

 

 

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン