骨盤の歪み、動きで知る

AdobeFlashPlayerをダウンロードする

動画ファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Flash Player(無償)が必要です。Adobe Flash Playerをインストールすることにより、動画ファイルの閲覧が可能になります。
Adobe、Adobe ロゴ、Flash Playerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。


投稿日:2016年5月12日 | カテゴリー:お知らせ > 骨盤

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体院「岡本整体院」の岡本です。

 

*ピラティス出張サービスも承っています。

ご予約いただければお伺いします。

「グループレッスンからパーソナル」までご相談ください。

 

今日は一日暑いぐらいのお天気でした。

夏の暑さとは違い、湿度が少ない分爽やかでわありますが、

熱中症には気を付けないといけませんね。

 

さて今日は「骨盤の歪み、動きで知る」というお話です。

 

体の歪みをみるときは必ず「静止」した状態と関節を「動かしている状態」を

診るのですが、関節を動かし始めた途端に「自分の癖」が出て

歪みを確認するということはよくあります。

 

骨盤の歪みの場合、股関節をバランスよく曲げれるかどうかが

重要になってきますが、

股関節が90度しっかり曲がらない人が多くいるというのが現実です。

 

こういった場合、膝や足首の動きも悪くなり、

膝、足首に痛みが出やすい状態になっていたりします。

 

何よりも筋肉が「使えている部位」と使えなくなって「弱っている部位」が出てきます。

 

こうなってしまうと「肉離れ」や「捻挫」「躓く」など

整形外科的疾患になったりもします。

 

まずは「股関節がしっかりと動く」かどうかを確認し、

左右で差がないか?動きの途中で骨盤を捻じったりしていないか?

こういった事を確認しましょう。

 

確認ができたら「毎日、正しい動き」を練習しましょう。

 

動画で紹介している動きをしっかりと脳に記憶させましょうね。

 

 

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン