肩こり解消はわきの下の筋肉をほぐそう

AdobeFlashPlayerをダウンロードする

動画ファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Flash Player(無償)が必要です。Adobe Flash Playerをインストールすることにより、動画ファイルの閲覧が可能になります。
Adobe、Adobe ロゴ、Flash Playerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。


投稿日:2016年4月18日 | カテゴリー:お知らせ > 肩こり

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体院「岡本整体院」の岡本です。

 

ゴールデンウィークは通常通り営業しております。

 

*大好評「ピラティス」で運動不足を解消!

グループレッスンでお友達や家族と、

パーソナルでマンツーマンでレッスン。初めての方でも安心して

来ていただけますよう「コース分け」しております。

あなたのお電話お待ちしております。

 

熊本、大分で被災された皆さま、心よりお見舞い申し上げます。

そして一日も早く日常が戻ってくることを願っています。

 

4月も中旬が過ぎ「ハナミズキ」の花がきれいに咲いています。

花を観て季節を感じるような年に私もなりました。

 

さて今日は「肩こり解消は、わきの下の筋肉をほぐそう」というお話し。

 

肩こり、肩こりと多くの方が言いますが、

「肩をもむ」仕草をしている人を多く見受けます。

 

ただ肩こりは、肩の上だけもんでいても「肩こり解消」は

難しいでしょう。

 

肩甲骨の中部、下部にも筋肉の張りがありますし、

実は「肩甲骨の前面」の筋肉やわきの下の筋肉も疲れていたりします。

 

もしあなたの肩こり原因が「そこ」にあるとして

その部位へ何のアプローチもなければ

肩こりは改善しないかもしれません。

 

肩こりを解消していくならば

肩甲骨周辺、肩周りの筋肉を全体的に触らないと

原因が突き止められません。

 

コリのもとになっているところの筋肉の張りが緩和しないと

根本からの肩コリ解消はできないでしょう。

 

今日は「肩こりの方でも普段触らない」部位のケアーのやり方を

紹介している動画になってます。

 

何をやっても肩こり解消しなかったという方は

やってみる価値があるかもしれませんよ。

 

 

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン