自分の体調を把握しておく

AdobeFlashPlayerをダウンロードする

動画ファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Flash Player(無償)が必要です。Adobe Flash Playerをインストールすることにより、動画ファイルの閲覧が可能になります。
Adobe、Adobe ロゴ、Flash Playerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。


投稿日:2016年3月3日 | カテゴリー:お知らせ > 健康促進

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体院「岡本整体院」の岡本です。

 

*岡本と整体院で「ピラティス」のサービスを開始しました。

「体を整える」から「予防する」に進化していきましょう!

 

今日は「お雛祭り」ですね。

気温も15度前後と暖かいですよね。

「奈良のお水取り」までは寒の戻りもあるでしょうが

今年はこのまま暖かくなってほしいものです。

 

さて今日は「自分の体調を把握しておく」という動画です。

 

自分自身の体調って案外アバウトに「今日はなんだかだるいなー」

とか「しんどいなー」ととらえていますよね。

 

後は「熱が上がってないからいいか」と、体調の悪さ=「発熱」ととらえがちですが、

持った簡単なサインを体は出しています。

 

それが「脈拍」。

 

身体がしんどい時というのは「体内で細胞を修復している」ときに感じたりしますので、

「細胞」を回復させるために、どんどん酸素を供給しないといけません。

 

その結果、脈拍が上がるという現象が起こります。

 

脈拍は通常元気成人で1分間に60~80拍といわれていますが、

身体が疲れているとき1分間に75拍以上あると、

細胞を修復作業がいこなわれていて、結果的に体にだるさを感じてしまいます。

 

「今日はしんどいな」と思うときに脈を計って、

多ければ、前日とかまでに体はダメージを受けていということです。

 

これを改善するためには「軽めの有酸素運動」がおすすめです。

 

有酸素性のトレーニングをすることで「脈拍が上がり」

どんどん体内に酸素が供給されます。

その結果「修復」が早く終わり、体調がよくなるということが起こります。

 

身体が疲れているなーと思うときに一度調べてみてくださいね。

 

 

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン