股関節の柔軟さが冷性改善の近道

AdobeFlashPlayerをダウンロードする

動画ファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Flash Player(無償)が必要です。Adobe Flash Playerをインストールすることにより、動画ファイルの閲覧が可能になります。
Adobe、Adobe ロゴ、Flash Playerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。


投稿日:2016年2月3日 | カテゴリー:お知らせ > 

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体院「岡本整体院」の岡本です。

 

*今年の一月から「ピラティス」の受講生を募集しています。

普段の運動不足を解消したい、姿勢美人になりたいという人は

是非お問合わせくださいね。

 

今日は「股関節の柔軟さが冷性改善の近道」という動画です。

 

冷性だと思っているあなた、

貴方は「股関節が柔らかい」といえますか?

 

多分柔らかくないと思います。

 

座って開脚して足があまり開かない人は「重症」かもしれません。

 

股関節が硬いと言うことは股関節を動かすために

最低限の筋肉量しか使えていません。

言い換えれば省エネ、もしくは燃費のいい状態です。

 

これは家電や車ではうれしいことですが、

身体でこれが起こってしまうと「脂肪燃焼しにくい」ということなので

あまり嬉しくないですよね。

 

最低限の筋肉しか使えていないということは

「血液の流れ」も悪いということになりますよね?

 

それが下半身で起こると「冷性やむくみ」「腰痛」へのリスクが高くなります。

 

こうならないためには日ごろから筋肉を刺激することが大切です。

 

何も初めから「激しい筋トレ」や「ジョギング」を始める必要はありません。

ただ毎日何回か「ストレッチ」ぐらいはやりましょう。

 

今日紹介している「ストレッチ」は

股関節を柔軟にすることと、下半身の血液の流れをよくするという目的があります。

 

足先の冷えやむくみ、生理痛、腰痛が気になる方は是非やってみてください。

 

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン