椅子に座ったままでできる腰痛解消ストレッチ!

AdobeFlashPlayerをダウンロードする

動画ファイルをご覧いただくには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Flash Player(無償)が必要です。Adobe Flash Playerをインストールすることにより、動画ファイルの閲覧が可能になります。
Adobe、Adobe ロゴ、Flash Playerは、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国ならびに他の国における商標または登録商標です。


投稿日:2016年1月5日 | カテゴリー:お知らせ > 腰痛

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。

姫路市と揖保郡太子町の慢性肩こり専門整体院「岡本整体院」代表の岡本です。

 

*今月から午前中に「ピラティス」を始めます。

日ごろから運動不足が気になっている方や、

体幹の筋肉をしっかりつけ「肩こりや腰痛」とおさらばしたい方、

代謝のいい体を作りたい方は是非ご連絡くださいね。

 

2016年(平成28年)明けましておめでとうございます。

今年も一年宜しくお願いいたします。

岡本整体院は本日5日から本年の営業を開始しています。

 

今年の年明けは4月を思わすような陽気でスタートしましたね。

そのせいか開業以来ずーーといっている初詣の参拝者が例年より

多い気がしました。

しかし、天気も良く、気温も上がり気持ちいいスタートとなりましたので

私自身の一年も晴れやかに過ごせそうな気がしています。

今年も精一杯頑張りたいと思いますので「岡本整体院」をどうぞよろしくお願いします。

 

さて今日は「椅子に座ったままでできる腰痛解消ストレッチ」という動画です。

 

昨日、今日から2016年の仕事始めという方も多いと思います。

一日の大半を仕事をして過ごすのですが、

特に「事務仕事」で椅子に座る時間が長い方は

腰の負担がかかり、腰痛が慢性化する可能性が上がります。

 

それだけではなく「座りっぱなし」のライフスタイルは「大腸癌」のリスクを高めますので

できれば小まめに立つようにしたり、仕事以外の時間に運動する時間を設けましょう。

(運動は下半身を動かすものがいいです)

 

足やお尻の筋肉を働かさない状態では「上半身の重み」を支えきれない。。

これは何度となく伝えてきましたね。

 

そもそも「腰の筋肉」だけでは上半身の重みを支えられないのに、

「楽」だと思い現代人はよく座ります。

 

仕事で仕方なく座っている人は「座ることがしかたない」状態です。

ですが、「ストレッチや小まめに立つ」ことぐらいはできるはずです

 

そういったことを積み重ね行っていくことで

「腰痛」の感じ方は変わってきます。

 

しかしやらないと症状がよくなることはありません。

 

そこで今日は「椅子に座ったままで腰の筋肉疲労を解消」できるストレッチを

紹介しています。

 

簡単なのでぜひやってみてくださいね。

 

 

ご予約は「電話で」どうぞ!

 

岡本整体院クーポン